カテゴリー
ワイナリー最新情報 各種ご案内

ぶどう畑通信

2021年秋のカタログを下記より閲覧(ダウンロード)していただけます。

2021年ヴィンヤードニュース秋号

 

カテゴリー
ワイナリー最新情報 各種ご案内

クリュッグ × 古澤巖 × ストラディヴァリウスのスペシャルな融合

古澤巖さんが、クリュッグ シャンパーニュと音楽を巡る旅『KRUG ECHOES(クリュッグ エコー)』で、自ら作曲した曲をストラディヴァリウスで演奏しています。

世界共通言語である音楽とプレステージ シャンパーニュメゾン クリュッグの共鳴「ミュージックペアリング」。

2021年は3種のクリュッグ シャンパーニュに併せて古澤巖が3つの楽曲を作曲し、日本ヴァイオリン監修のもと選ばれた3挺のストラディヴァリウスで演奏。

クリュッグ公式サイトで公開されているこの素晴らしい愉しみを、ココ・ファーム・ワイナリーでも紹介させていただきます。

KRUG ECHOES

 

古澤巖:1994年有限会社ココ・ファーム・ワイナリー取締役就任。ココ・ファーム・ワイナリー収穫祭などでヴァイオリンを演奏。今年11月のオンラインによる「どこでも収穫祭」もお楽しみに。
カテゴリー
各種ご案内

ワインデータシート一覧

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

カテゴリー
各種ご案内

夏を楽しむスパークリング・フェスタ

Sparkling Fest

夏を楽しむスパークリング・フェスタ
2021年7月7日(水・七夕)~8月15日(日)

Cafe

★夏の葡萄畑を眺めながら
泡のワインをグラスで、特別価格で、お楽しみいただけます

 「ルビーの泡」1 glass¥700
 「プティ・マンサン スパークリング」1 glass¥800
 「北ののぼ」1 glass¥900
 「北ののぼロゼ」1 glass¥900
 「NOVOブリュット」
(生産本数が少ないため、完売の際はご容赦ください)
1 glass¥1,000

★爽やかな泡、ノンアルコールのおしゃれなジュース

 「ロゼ・スパークリング・ジュース」1 glass¥200
 「ベルジュ・スパークリング」
ベルジュ風*葡萄酢を炭酸で割りました
爽やかな美味しさ
1 glass¥200

Shop

★カウンターにて「2017 NOVO」を含めた泡のワイン5種類を特別に2,000円でお楽しみいただけます。通常の5種類 1,000円のテイスティングに合わせて、ぜひどうぞ


お問い合わせは、ココ・ファーム・ワイナリーまで
TEL:0284-42-1194 FAX:0284-42-2166
メールでのお問合わせ

カテゴリー
各種ご案内

ヴィンヤード・デイズ

新緑の葡萄畑でワインを楽しむ5日間

ココ・ファーム・ワイナリーでは、ヴィンヤード・デイズ期間中を含め、感染症対策を徹底して、皆さまをお待ちしています。作品展やマルシェ、またワイナリー見学や美味しいワインもお楽しみに!


谷山彩子 展
2021年4月17日(土)~5月16日(日)

昨年秋、収穫祭記念ワインラベルをお描きいただいた谷山彩子さんの原画展をショップとカフェにて開催します。絵本やポストカードのグッズも。

足利市立美術館にて今までの収穫祭ラベルが揃う あしかがアートクロス「ココ・ファーム・ワイナリー収穫祭オリジナルラベル展」も合わせてお楽しみください。
2021年4月17日(土)~6月6日(日) 

動画deワイナリーツアー

ワイナリー内6カ所にあるQRコードパネルから、動画でワイナリーツアーができます。ご自分のペースでゆっくりご見学ください。動画内のキーワードを集めるとワインorジュースを1杯サービスいたします。

※通常のワイナリー見学コース(¥500/1名)も1日3回(10:30~、13:00~、15:00~)開催中です。受付はワインショップへどうぞ!


足利学校 門前マルシェ POP UP EVENT in ココ・ファーム・ワイナリー

主催:門前マルシェ実行委員会

2021年5月1日(土)~5日(祝・水) 11:00~16:00

春の葡萄畑の麓で、足利学校門前マルシェのポップアップイベントが開かれます。ソーセージなどのシャルキュトリや雑貨屋さん、本屋さんなど選りすぐりの名店がワイナリーにOPENします。

website  |  instagram  |  facebook

2021ヴィンヤード・デイズにご参加の皆様へのお願い

・マスクの着用をお願いいたします。また、フェイスシールド、マウスシールドのみでのご入場はご遠慮ください。

・各所に置かれた消毒液で手指消毒にご協力ください。体温が37.5度以上の方には、ご参加をお控えください。2名様以上でご参加の場合、同伴者の体温が37.5度以上の場合、咳などの症状がある場合は、お連れさまも入場をお控えください。

・体調が悪い場合(発熱、咳、喉の痛み、息苦しさ、だるさ、味覚嗅覚の異常など)や、同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合、過去14日以内に入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合は、ご参加をお控えください。

・大きな声での会話はお控えください。また、会話の際はマスクの着用をお願いいたします。

・こころみ学園の敷地内へは立ち入り禁止です。ご協力をお願いいたします。

ココ・ファーム・ワイナリー
栃木県足利市田島町611 ☎︎ 0284-42-1194
ワインショップ 10:00~18:00 カフェ 11:00~17:00

カテゴリー
催事情報 各種ご案内

サンヴァンサンのささやかなお祝い

St.Vincent

サンヴァンサンのささやかなお祝い

2021年1月成人の日~3月14日(ホワイト・ディ)

冬、葡萄の剪定の頃、ヨーロッパのワイン産地では葡萄の守り神である“サンヴァンサン”のお祭りが開かれます。この季節、こころみ学園の葡萄畑でも葡萄の守り神“サンヴァンサン”をささやかにお祝いします。

【概要】

新成人を祝って

-20歳の方に、ココ・ファームの高級ワイン大盤振る舞い!
期間中、新成人を祝して、20歳の方に高級ワインを無料でお飲みいただきます。
学生証や免許証など、年齢が証明できる書類をお持ちください。
お車でいらっしゃった方は、葡萄ジュースをどうぞ。

 


サンヴァンサン記念無料サービス券

無料サービス券をプリントしてご持参いただくか、スマートフォンの画面をスタッフへご提示ください。
①見学コース参加費¥500をサービス
②テイスティング参加費¥500をサービス


お買物特典

ワインショップで、期間中ワインを¥5,000以上お買い上げの方に、プレゼントを進呈。


心も身体も温まる冬季限定メニュー

カフェでは、ホットワイン、温スープなどあたたかなメニューを取り揃えてお待ちしています。
ワインショップでは剪定後の葡萄の枝で薪ストーブをたいてお迎えします。


サン・ヴァンサン記念ワイン

サン・ヴァンサンラベルのロゼをご用意いたしました。
フレッシュで複雑で赤い果実やほのかな土の香りが調和したチャーミングなロゼ。和食やエスニックなど幅広いお料理によく合います。
ネックレスの葡萄の枝は、災い除けのおまじないです。

サン・ヴァンサン ロゼ \1,800


葡萄の守り神”サンヴァンサン”のお話

【サンヴァンサンの言い伝え】

*昔々のお話です。
教会の偉い人や王室、貴族といった、ある限られた階層の人たちだけが飲むことを許されていたワインが、一般の人々も口にすることができるようになった頃のこと。
ネゴシアンと呼ばれる出来上がったワインを桶や樽ごと買い付け、それをブレンドし瓶詰めして販売する人達が登場してきました。しかし、そうしたネゴシアンのなかに、ワインで一儲けしようと思った悪徳業者が登場します。桶や樽ごと買ったワインに、水を加え薄めてかさを増して売るようになったのです。それを知った農夫たちは怒りました。自分達が1年間精魂込めて育て上げた葡萄は、自分たちが生きていることそのものであり、それを託したワインなのに、水で薄めてしまうとは!
そこへ登場するのが、修道士のヴァンサンです。修道士というのは神様につかえる身。立派な修道士は神様から不思議な力を授かりました。とあるワインの値踏みをする会場で、例の悪徳ネゴシアンが言葉巧みに水で薄めたワインを高額で売りつけようとしていました。そこへ修道士のヴァンサンが入ってきます。
ヴァンサンは、「そのワインは水で薄められている。このネゴシアンはインチキです。彼の悪事を証明しましょう。」と、そのワインをグラスに注ぐと、口に含む代わりに自分のマント(聖衣)に振り掛けました。するとどうでしょう。このヴァンサンの着ていたマントの上で、ワインは見事に水とワインに分かれていきました。
これを見た人々は驚きの声を上げ、ヴァンサンをたたえました。
「悪徳ネゴシアンから、自分達のワインを守ってくれた神様だ!」
それ以来、農夫たちの間で自分たちのワインを守ってくれる聖なる神様“サンヴァンサン”を称えるお祭りが、1月から2月にかけて、剪定真っ盛りの頃に行われるようになりました。農夫たちの仕事そのものがワインです。ワインを守るということは葡萄を守り、その葡萄を育む葡萄園を守ることです。サンヴァンサンのお祭りは、葡萄の樹や葡萄園を守ってくれた聖者=サンヴァンサンの名前からきたお祭りだと言われています。

*もっと昔々のお話です。
 天上に住む神様の一人が、喉が渇いたので地上に降りて喉の渇きを癒したいと、神様の長にお願いしました。そこでお許しがでて地上に降りてきたのですが、その神様は地上で最初に出会った飲み物が、運悪く(?)ワインだったのです。美味しくて美味しくて、その神様は天上に帰ることをすっかり忘れてしまい、葡萄畑で好きなワインをずっと飲みつづけてしまいました。それを見た神様の長はすっかりあきれ果て、彼に言いました。「もうおまえは天上に帰ってこなくてもよい。ずっとそこで好きな酒を飲んでおれ!」 それ以来、どこの葡萄園にも、こうした神様が棲むようになったということです。 

【こころみ学園のサンヴァンサン】

*これはほんの少し前のお話です。
 冬、こころみ学園の葡萄畑には、葡萄の枝を燃やす白い煙がたちます。剪定後の葡萄の枝に付いたトラカミキリなどの害虫の卵や、「ベト病」「晩腐」などの病菌を焼き払うために、焚火をするのです。
ある年のこと、フランス・ブルゴーニュ地方の樽屋のマダムが、樫の木でつくった木彫りのサンヴァンサンを、こころみ学園の農夫たちに送ってくださいました。あどけないお顔のサンヴァンサンを迎えて、焚火にあたりながら、ささやかな昼食会が催されました。ホットワインに温かいスープ、葡萄の枝で焼いたマトンやラム……。焚火を囲んだ農夫たちにパンも配られます。干した果物が入ったパンは10個。そしてこの干し葡萄や杏が入っているパンが当たった人はその年のサンヴァンサンの役を演じるのです。10人のサンヴァンサンは、真っ赤な衣装に白いマントを羽織って、葡萄の枝の山に点火します。その後、神妙に特設の祭壇に座るのです。飲んで食べて、歌って踊って、宴たけなわの頃、園長先生が言います。「みんな、なかよくがんばったおかげで美味しいワインができました。これからもお客さんが嬉しくなってしまうようなワインを一生懸命つくりましょう。今日は、葡萄の守り神サンヴァンサンに感謝し、葡萄も葡萄といっしょに暮らす私たちもすこやかにすごせるように、みんなで一緒にお願いをします。」園長先生が祈ります「サンヴァンサン、ありがとう。今年もよい葡萄ができますように」。
みんなが続けて叫びます。「サンヴァンサン、ありがとう。今年もよい葡萄ができますように!」。
そのときです。「あいよぉ~」と、のどかな返事があったのです。
サンヴァンサンになりきったこころみ学園のサンヴァンサンの声でした。
それ以来、こころみ学園のサンヴァンサンは色々な願いを叶えてくれるという噂がたって、冬、こころみ学園を訪れる人たちは葡萄の枝を火にくべながら、邪気を追い払い、暖をとるようになりましたとさ。めでたしめでたし。

カテゴリー
各種ご案内

第2回ハーベスト抽選会当選結果

 

1等 「プレミアムワインセット」 1名様

2803

2等 「ココ・ファーム・ワイナリー満喫コース」ペアご招待券 2組様

1658,3174

3等 「北ののぼ」ロゼ・白セット 5名様

0785,1632,2024,3259,3341

4等 「椎茸スープカプチーノ仕立て 10個入 10名様

0303,0947,1218,1526,2394,2670,2789,3052,3131,3365

第1回ハーベスト抽選会当選結果はこちら

当選された方、おめでとうございます!!🎉
ハーベスト抽選券にご希望のお届け先と電話番号をご記入のうえ封筒に入れ、下記宛にご郵送ください。

〒326-0061 栃木県足利市田島町611
ココ・ファーム・ワイナリー

カテゴリー
ワイナリー最新情報 各種ご案内

第38回どこでも収穫祭

1984年からはじまった収穫祭は、おかげさまで今年38回目を迎えることができます。 今年の収穫祭に関してはテーマを「原点回帰」とさせていただきます。

つづきを読む

おかげさまでこころみ学園の収穫祭は近年、たくさんの方たちに晩秋の葡萄畑でワインを楽しんでいただける祝祭になりました。

しかしながら、コロナ禍の影響で去年の収穫祭はオンラインでの開催と形を変えざるをえませんでした。

今年もその影響は依然大きく、9月下旬現在での社会通念ではみんなでお酒を飲み交わすことはタブーとされているようです。

現地での収穫祭を復活させ多くの方に葡萄畑にお越しいただくことは、まだご理解いただける段階ではないという疑念がどうしても払拭できません。

そのような中で、どうやったら収穫祭を存続し、少しでも明るい方向で皆様にお伝えしていくことができるのか。

いろいろと考えた中で、現時点のこころみ学園とココ・ファーム・ワイナリーの考えは「収穫祭が始まったころの、こころみ学園の園生たちのささやかなお祭りとしてリスタートする」ということです。

普段から物静かな農夫として、葡萄畑や醸造場で働いているこころみ学園の園生たち。

最近の収穫祭ではホスト側として裏方や受付、ぬいぐるみを着てのグリーティングなどで立派に仕事をしてくれていました。

しかし、今年は彼らにゲスト側として、畑の中でゆっくり羽を伸ばして音楽や秋の空気を楽しんでもらう、そして、その空気感も含めて収穫祭を彩るライヴ演奏を収録配信することで、皆様にもオンラインで一緒に収穫祭を楽しんでいただければ幸いに存じます。

原点回帰の第38回収穫祭を「どこでも収穫祭」として何卒よろしくお願いいたします。

ココ・ファーム・ワイナリー

News

【10/26 】先週に引き続き、昨年のオンライン収穫祭の映像から、Auraさんの「愛の名のもとに~アニー・ローリー~」を公開中です。
さらに「どこでも収穫祭セット」のご購入者様限定で、他3曲を限定公開しております。セットに含まれる収穫祭新聞の視聴URLより是非ご覧ください。

※公開動画の画面撮影や収録、写真やスクリーンショット等の保存、コンテンツの二次利用、配布に関しては禁止とさせていただきます。


オンライン収穫祭

第38回収穫祭 演奏収録映像をYouTube配信にてお楽しみいただけます。詳細は決まり次第随時お知らせいたします。
配信期間 2021年11月下旬から1カ月程度 

視聴方法
「どこでも収穫祭セット」に含まれる収穫祭新聞に、視聴のためのURLが記載されています。パソコンやスマートフォンでご視聴ください。 


どこでも収穫祭セット

「どこでも収穫祭」を楽しむために、いずれかのワインセットをご購入ください。

今回は収穫祭名物「できたてワイン」に近いつくりの新酒「ココ・ヌーボー2021」やイラストレーター アンドーヒロミさんの素敵なラベルの「第38回収穫祭記念ワイン」もご用意いたします。

ココヌーボーセット 4,000円(税込/送料別)
11月お届け 微発泡ロゼ
・ ココヌーボー2021(750ml)
・ 2021年ワイングラス
・ 収穫祭新聞
・ おまけの缶バッジ
どこでも収穫祭 赤ワインセット 3,500円(税込/送料別)
・ 第38回収穫祭記念赤ワイン(750ml)
・ 2021年ワイングラス
・ 収穫祭新聞
・ おまけの缶バッジ
どこでも収穫祭 白ワインセット 3,500円(税込/送料別)
・ 第38回収穫祭記念白ワイン(750ml)
・ 2021年ワイングラス
・ 収穫祭新聞
・ おまけの缶バッジ
どこでも収穫祭 ロゼワインセット 3,500円(税込/送料別)
・ 第38回収穫祭記念ロゼワイン(750ml)
・ 2021年ワイングラス
・ 収穫祭新聞
・ おまけの缶バッジ

FAQ

今年の収穫祭は葡萄畑でやらないのですか?

2021年第38回収穫祭は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、葡萄畑に集まることを断念いたしました。
かわりに、収穫祭記念ワインやできたての「ココヌーボー2021」を飲みながらどこでも収穫祭をお楽しみいただけるよう、オンラインで「どこでも収穫祭」を開催。
11月下旬から1ヶ月間、Youtubeでスペシャルゲストの演奏を配信します。

今年はできたてワインの発売はありますか?

今年は、収穫祭名物できたてワインにもっとも近い「ココヌーボー2021」をご用意します。
2021年収穫の葡萄でつくる微発泡のやや辛口のロゼワインです。
この「ココヌーボー2021」は、9月中旬から予約を開始し、11月10日(水)頃発送予定で、2021年ワイングラスや収穫祭新聞とセットでお届けします。
しかしながら、どうしてもできたてワインが飲みたいという方につきましては、期日限定・地域限定・本数限定で足利浪漫の会のお酒屋さんたちがカラフェ入りのできたてワインを取り扱ってくださることになりました。詳しくは足利浪漫の会のfacebookをご覧ください。

「第38回どこでも収穫祭」はどんなお祭りですか? 

収穫祭は自然に感謝し皆さまとともに秋の実りを祝福するお祭りです。毎年約15,000人を超えるお客様に集まっていただきましたが、2021年秋は2020年に引き続きコロナ禍のため葡萄畑にお集まりいただくことができません。今年も、お一人お一人が、お好きなところでお好きな時間にココ・ファーム・ワイナリーのワインを楽しんでいただけることを願っています。

「第38回どこでも収穫祭」に参加するには?

次のいずれか(A~D)を購入していただき、お一人で、ご家族で、お仲間と秋の収穫を祝っていただけると嬉しいです。
◆すべてのセットには2021年号入りワイングラス、収穫祭新聞※1が含まれています。
 A ココヌーボーセット ※2  ¥4,000
 B 収穫祭記念赤ワインセット ※3 ¥3,500
 C 収穫祭記念白ワインセット ※3  ¥3,500
 D 収穫祭記念ロゼワインセット ※3 ¥3,500
※1 収穫祭新聞には、オンライン視聴のためのURLが記載されています。パソコンやスマートフォンでご視聴ください。配信期間: 2021年11月下旬から1カ月間
※2 Aセットの「ココヌーボー2021」はできたてのフレッシュな新酒ワインです。2021年内にお飲みください。
※3 第38回収穫祭記念ワインのラベルはイラストレーターのアンドーヒロミさんにお描きいただきました。

どこでも収穫祭セットA~Dはどこで、いつから購入できますか?

収穫祭セットBCDは、2021年9月17日(金)よりココ・ファーム・ワイナリーのオンラインショップまたはワインショップにてお求めいただけます。
収穫祭セットAは、2021年9月17日(金)よりご予約を開始し、お待たせしますが11月10日頃お届け予定です。
また収穫祭セットA~Dは、ココ・ファーム・ワイナリーのワインをお取扱いいただいているお店からご購入いただく方法もございます。

「第38回どこでも収穫祭」のチケットはありますか?

入場チケットはございませんが、どこでも収穫祭セットA~Dのすべてに含まれている収穫祭新聞がチケットの役割をはたしています。
この収穫祭新聞には“オンライン収穫祭”視聴のためのIDとパスワードが記載されています。

“オンライン収穫祭”とはなんですか?

パソコンやスマートフォンなどからオンラインでお楽しみいただく収穫祭です。
・配信期間:2021年11月下旬から1カ月程度 YouTubeにて配信予定
・参加方法:どこでも収穫祭セットA~Dに含まれる収穫祭新聞記載のパスワードでご視聴いただけます。

オンラインによる「どこでも収穫祭」のプログラムは?

例年の収穫祭では、スペシャルゲストの演奏が行われます。「第38回どこでも収穫祭」でも、スペシャルゲストの演奏をオンラインでお楽しみいただく予定です。
「第38回どこでも収穫祭」のオンライン配信は、11月下旬からですが、少し前に配信テストを行う予定です。
スペシャルゲストは次の方々の予定です。
●武澤秀平 (バロックチェロ、ヴィオラ・ダ・ガンバ) 
●アウラ:畠山真央 菊地薫音 奥脇泉 星野典子 (クラシック・ア・カペラ) 
●Saigenji (Vo.& Gt.)
●古澤巖 (Vn.)  
●坂田明COCODA:坂田明 (reeds,Vo.) 大森菜々 (Pf.) かわいしのぶ (Ba.) 坂田学 (Dr.)

インターネットを使えないと、収穫祭には参加できませんか?

今までの収穫祭にご参加いただいた方のなかには、インターネットに接続されていない方もいらっしゃることでしょう。あるいは“オンライン収穫祭”視聴の手続きを自力で行えない方もいらっしゃると思います。でも「収穫の秋を祝福する」ことは、どこでもいつでもできます。ココ・ファームのワインで楽しいひとときをお過ごしいただけたら幸いです。
こころみ学園の園生たちも、夕ご飯の時に「食堂のテレビで収穫祭をみる」ことを楽しみにしています。

今年、ワインショップやカフェはどうなっていますか? 見学コースは?

昨年の春以降、ココ・ファーム・ワイナリーのワインショップやカフェは、感染症拡大防止のため万全の対策をとって皆さまをお迎えしています。
基本的な営業時間は次のとおりです。
・ワインショップ 10:00~18:00
・カフェ 11:00~16:00 (土日祝日 11:00~17:00) 
見学コースやワインテイスティング等がお休みの場合もありますので、
事前にホームページ、またはお電話0284-42-1194でお確かめください。

ワインやどこでも収穫祭セットを海外のお友達にプレゼントしたいのですが。

国内でしたら、ココ・ファーム・ワイナリーから直接プレゼント先にワインをお送りして、ご請求先に請求書をお送りすることも可能です。
しかし、ココ・ファーム・ワイナリーから直接海外にワインを送ることはできません。
ご購入いただいたワインをご自身で海外発送してくださるようお願いします。(日本でご購入のワインを海外へ送る場合は事前に運送会社に確認されることをお勧めします。) 

カテゴリー
各種ご案内

ココの新酒「のぼっこ」開栓のご案内

「のぼっこ」は噴き出しにご注意願います。開栓の動画をぜひご覧ください。

ココのヌーボー「のぼっこ」は、酵母が元気でワインが噴き出すことがあります。開栓前によく冷やしてください。たっぷりの氷水で1時間以上冷やすことをおすすめいたします。

ボウルやカラフェなど、溢れる泡を受け止める準備をしてから、静かに開栓し、溢れる泡を容器で受け止めてください。容器に移したワインもお楽しみいただけます。

毎年、夏に収穫した小公子種の葡萄からつくったココのヌーボー「のぼっこ」 。ビンの中で酵母がいきいきとした泡を生み出す、自然をそのまま詰めたようなフレッシュで楽しい赤ワインです。酸化防止剤不使用ですので、開栓後はなるべくお早めにお召し上がりください。

 

 
 
 
カテゴリー
各種ご案内

不正アクセスに伴う公式サイト閉鎖につきまして

弊社公式サイトにおきまして、不正なファイル(ウイルス、マルウェアなど)が検出されるとともに日本国外からの不審なアクセスを確認したとサーバー管理会社より報告を受けました。
公式サイトをご利用されるお客様への被害拡大を防ぐために、急遽、公式サイトを下記の期間、閉鎖いたしましたことをお詫び申し上げます。

閉鎖期間:2020年9月1日18時頃~9月1日23時頃

今回閉鎖したサイトは、お客様の個人情報を扱うオンラインショップとは管理を別にしたサイトでございます。
お客様情報は不正アクセスの対象となっておりませんので、ご安心ください。
現在、原因と影響の調査中でございます。取り急ぎ、臨時の新しいサイトを立ち上げました。
お客様にはご不便・ご心配をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。