カテゴリー
ワイン・データシート

2009 山のシャルドネ ワイン・データシート

「山のシャルドネ」は、私たちが自信を持ってお届けできる、その年一番の樽を厳選しブレンドしたシャルドネ種のワインです。
私たちは、「私たちが求めるシャルドネ種」を手に入れるため、日本中の産地に足を伸ばし、多くの農家を訪ねました。そして、この品種に最適な土地と優秀な農家に出会うことができたのです。
数少ない味わい深い葡萄を受け取り、畑の良さをそのまま引き継ぎ、ワインにしました。
このように最高レベルのものは毎年できるとは限りません。

「2009山のシャルドネ」は山形県上山のシャルドネからつくられました。
上山の畑は火山灰や粘土に岩や石が混ざった土壌で、真南から西南西向きの急斜面です。収量を制限、遅摘みをして、山形の良さ(昼夜の激しい温度差、長い日照時間)を充分に引き出したので、シトラス系の風味としっかりとした酸味の長い味わいが、たっぷりと感じられます。

葡萄を房ごと搾り、豊かな風味を残すため最低限の処理のみを行いました。その後オリ引きも兼ねフレンチオークに入れ、野生酵母により発酵させました。醗酵後も樽の中でオリと一緒に熟成させ、マロラクティック醗酵を促しました。マロラクティック醗酵が終わると、そのまま樽熟成をし、ステンレスタンクにオリ引き、ブレンドをして瓶詰めしました。

テクニカル・データ
品種: シャルドネ 100%
畑: 山形県上山
収穫: 2009/10/30 収穫時の糖度: 24.35°Brix (平均)
醗酵: 樽(約70%)とステンレスタンク(約30%)
約17℃の温度で野生酵母で醗酵
フレンチオークで約5ヶ月、その後ステンレスタンクで約8ヶ月
瓶詰: 瓶詰日: 2010/12/24 本数:1009本 (750ml)
アルコール: 13.5%   酸度: 0.48 g./100 ml.   残糖: 1.43%
このワインについて
テイスティング・
コメント:
「2009山のシャルドネ」は麦わら色をしている.オレンジ,熟した林檎,ナッツ,ドライフル-ツ,ヴァニラ,バタ-の香り,火打石など複雑な印象.開いてくると,オレンジピ-ル,花梨,桃,シトラス系の爽やかな香りと香ばしいヴァニラの香りのバランスがちょうど良い.口当たりは丸く,甘みと香ばしさがあり,丸くて広がりがある.ミネラルが長い余韻をつくっている.
料理との相性: 鶏肉のフリカッセ(クリーム煮)、ベーコンとポルチーニのフィットチーネ、ドフィノワ風グラタン、牡蠣のサヴァイヨンソースがけ、クリーム・ブリュレ
飲み頃: このワインは2017年ころまでが飲み頃ですが、熟成によっては、より長く楽しめるでしょう。

2011/12/22

2009 山のシャルドネワイン・データシートPDF(プリントに最適です)

カテゴリー
ワイン・データシート

2011 のぼっこ ワイン・データシート

English

2011 NOVOCCO

“ワインは人々を喜ばせるもの”
この単純な事実は、タキシードで着飾ったソムリエや1本10万円のワインにあふれた世界では忘れやすいことかもしれません。
しかし、手軽なワインでも高価なワインでも、あらゆるワインはお客様に喜びを与えなくてはなりません。

ココの「のぼっこ」は気取らず飲め、笑顔になれるようなワインです。
低温で醗酵させ、その後半でさらに温度を落として「のぼっこ」はできました。ワインを冷やすことによってフレッシュなフルーツの特徴や綺麗な酸味、醗酵中にできた二酸化炭素からの微発泡を有するワインになりました。
また、このワインは清澄やろ過をしていません。その結果、醗酵によるくもりと気泡が残る、ジューシーでフレッシュで生き生きとした赤ワインになりました。タンクからお客様のお手元のグラスまでとても近いワインです。お客様の笑顔に出会えるくらいに・・・

家族や友達とご一緒にお楽しみください。例えば、チーズ、パン、ソーセージ、ピクルスや何か好きなものを持ってピクニックに持っていってみてはいかがですか?
緊張いらず、心配いらず、コルクスクリューもいりません。
よく冷やしてお飲みください。

テクニカル・データ
品種: 小公子 100%
収穫日 畑
糖度 : (収穫時)
2011/8/16,17,18,19,30,  9/8  山形県上山、埼玉県比企郡滑川、栃木県佐野市赤見、群馬県渋川市赤城
収穫時の糖度(平均)20.46°Brix
醗酵: 葡萄を房ごと搾り、ジュースをステンレスタンクに入れ、自然と野生酵母により醗酵が始まるのを待つ。約15℃~20℃の温度を保ち、ろ過などせずに瓶詰。
瓶詰: 瓶詰日:  2011/9/28                       本数: 3720本(750ml)
アルコール: 11.3%   酸度:  0.772g/100 ml.   残糖: 0.405%
このワインについて
テイスティング・
コメント:
「2011のぼっこ」は紫がかった若々しいルビー色。香りはスモーキーで、ラズベリーやプラム、菫のような花の香りもある。口に含むと、ライトでしなやかではあるが、充実した果実味が味わえる。余韻はフレッシュな酸味が爽やか。
料理との相性: ハム、パテ、パニーニ、ソーセージ、スペアリブ、タコスなど。 
飲み頃: 若いうちに飲むワインなので、2012年以内にお飲みください。

2011/10/14

2011 のぼっこ ワイン・データシートPDF(プリントに最適です)