onlineshop_banner

livecamera_banner

weather_banner

お休み
収穫祭前日
年末年始(12/31~1/2)
1月第3月曜日から5日間

OPEN
カフェ/11:00~17:30(L.O.)
ワインショップ/10:00~18:00

Welcome to COCO

せり、ナズナ、ごぎょう、ハコベラ、仏の座、土筆、カラスのえんどう、ノビル、クローバー、よもぎ、菜の花、イヌフグリ、すいば、タンポポ、すみれ、桜、・・・

葡萄畑の春はボレロのように、つぎつぎとやわらかな緑が溢れてきます。
葡萄棚の番線を引き直したり、イノシシの電柵ネットをはり直したり・・・。
醸造場では昨秋仕込んだ白ワインのビン詰もはじまりました。

この足利の北の山に葡萄畑が開墾されたのは昭和33年、こころみ学園設立は昭和44年、
ココ・ファーム・ワイナリー誕生は昭和55年。
昭和59年(1984年)からはじまったワインづくりは、おかげさまで32年目を迎えることができました。

これもひとえにココワインをご愛飲くださり、お支えくださる皆さまのおかげです。
心から御礼申し上げます。
どうぞこれからも末永くよろしくお願いいたします。

1950年代、少年たちによって開かれた山の葡萄畑は、開墾以来、除草剤が撒かれたことがありません。1980年に誕生したこの山の麓のココ・ファーム・ワイナリーは、1984年からワインづくりをスタート。2007年より100%日本の葡萄からワインをつくっています。自家畑では化学肥料や除草剤は一切使わず、葡萄をワインにする醗酵も野生酵母(天然の自生酵母)が中心。こころみ学園のワイン醸造場 ココ・ファーム・ワイナリーでは“こんなワインになりたい”という葡萄の声に耳を澄ませ、その持ち味を生かすことを大切にしています。
清澄や濾過も極力ひかえていますので、酒石酸の結晶など澱がでることがよくあります。自然に寄り添いながら、一貫して上質を心がけておりますが、万一ブショネなどお気づきのことがございましたら、ご遠慮なくお知らせください。電話0284-42-1194

ワイナリーの最新情報

  • ヴィンヤード・ウィーク
    新緑の葡萄畑(ヴィンヤード)でワインを楽しむ 葡萄畑の黄金週間 “ヴィンヤード・ウィーク”  2015 Vineyard Week 4月29日~5月6日 Wine Tasting 期間中は栽培醸造スタッフが担当します ヴ ...
    続きを読む
  • 国際線ビジネスクラスで
    3月1日より、JAL国際線ビジネスクラスの機内で、「2013足利呱呱和飲」をご堪能いただいています。...
    続きを読む
  • お詫びと訂正
    2015年春のカタログの「2013プティ・マンサン」の価格が間違っておりました。正しくは¥3,500(税込)です。 お詫びして訂正いたします。...
    続きを読む
  • スタッフ募集
    ココ・ファーム・ワイナリーでは、①システム業務全般担当、および②販売担当の男性スタッフを募集中です。 詳しくは「はたらいく」をご覧ください。ご応募・お問い合わせは担当 伴(ばん)までお電話ください。℡0284-42-11 ...
    続きを読む
  • 2015年4月、新発売のワイン
    4月2日「2013こころみノートン」が、4月8日「2014農民ドライ」と「2014農民ドライハーフ」が、また4月8日には「2013プティ・マンサン」が新発売。「こころみノートン」と「プティ・マンサン」は、どちらも足利のこ ...
    続きを読む

131008_banner50