カテゴリー
ワイナリー最新情報 各種ご案内

クリュッグ × 古澤巖 × ストラディヴァリウスのスペシャルな融合

古澤巖さんが、クリュッグ シャンパーニュと音楽を巡る旅『KRUG ECHOES(クリュッグ エコー)』で、自ら作曲した曲をストラディヴァリウスで演奏しています。

世界共通言語である音楽とプレステージ シャンパーニュメゾン クリュッグの共鳴「ミュージックペアリング」。

2021年は3種のクリュッグ シャンパーニュに併せて古澤巖が3つの楽曲を作曲し、日本ヴァイオリン監修のもと選ばれた3挺のストラディヴァリウスで演奏。

この素晴らしい愉しみは、クリュッグ公式サイトで公開されています。

KRUG ECHOES

 

古澤巖:1994年有限会社ココ・ファーム・ワイナリー取締役就任。ココ・ファーム・ワイナリー収穫祭などでヴァイオリンを演奏。今年11月のオンラインによる「どこでも収穫祭」もお楽しみに。