マール牛のお取り寄せなど

マールとはワインを搾った後の葡萄の果皮や種のこと。ポリフェノールやビタミンEが豊富に含まれています。この葡萄の果皮や種は、蒸留酒マール(仏)やグラッパ(伊)などの原料にもなります。ココ・ファームのマールを食べて、2年連続して全農肉牛枝肉共励会で最優秀賞を受賞したのが足利の長谷川農場の牛さんたち。ココ・ファームの葡萄畑にはこの牛の有機肥料を施肥、循環型の農業を行っています。
一方、ワイナリーのカフェでは、平日には「マール牛のローストビーフ」を、土日祝日には「マール牛のグリル」をどちらも数量限定でお出ししています。またワイナリーのワインショップでは「マール牛ゴロゴロカレー」 210g ¥800、「マール牛のローストビーフ」 330g~ ¥4,200を販売中です。(価格は税込/送料別) ●「マール牛のローストビーフ」を お取り寄せの際は別途冷凍便の送料がかかります。ワインのお届けとは別便になりますのでご注意ください。ご注文・お問合せはココ・ファーム・ワイナリー電話:0284-42-1194へどうぞ。