ワイン中の酒石酸について

ワインの温度が低くなると、酒石酸(酒石酸水素カリウムや酒石酸カルシウム)が出やすくなります。酒石酸は葡萄の成分から生じる自然由来のもので、細かいガラス片のような結晶となってワインの底に沈殿します。健康への影響はなく、またワインの品質にも問題ございませんのでご安心ください。今シーズンは2014足利呱呱和飲に見受けられます。
ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。Tel.0284-42-1194